バイバイ♪ ロングコート

「シー・ズーだから、、、1度はロングにしてみたい」
から始まったうらんのロングコートへの道。 
早3年ほどになります。
お手入れの仕方の何もわからない私にうらんはじっとつき合ってくれました。
暑い夏・・・・何度もカットダウンを考えました。
毛玉料金を支払う度、カットダウン考えました(笑)。
それでも、ロングの道をすすんできました。

…けど、うらんの心臓への負担を考え
4月20日カットダウンしました!

病院で
先生「・・・このコート・・・」
私 「???」
先生「夏、暑くて大変ですよ。
   シャンプーとドライヤーも心臓にとても負担がかかります。
   特にドライヤー。」
私 「すぐカットします!」
先生「カット経験がないコは、カット自体がとてもストレスになるから
   少しずつカットした方がいいです。」
と言われ
でも、いざとなると勇気がなくなり結局

顔と頭はそのまま。
ボディの毛は体の下のラインの長さでカット。
でも、背中の真ん中分けは残して・・・と
かなりわがままなお願いをトリマーさんにしてしまいました。

うらんは私のお願いを十分に叶えてくれました。
「ロングコートにしたら、うらんはどんな風になるんだろう」
「うらんのロングコート姿はこういう感じなんだぁ」と
実際に見ることが出来、本当に幸せでした。

ロングコートのうらんを見れなくなるのは残念だけど
短いコートのうらんもとても可愛いです。

うらんちゃん
長い間、私のお願いに付き合ってくれてどうもありがとう。

そうそう、5年間頑張った“コッカーカット”のリリーも
カットダウンしました。リリーは、来月8才になります。
やはりシャンプー&ドライヤーの時間を短くしてあげなくちゃね。
予定では全体を短くし、“プードル”みたいに足先にボンボンを
つけていただくつもりでいましたが、足の長さが足りず?急遽
修正していただきほつそり足になってしまい大失敗。。。

カットダウン前(朝のお散歩にて)

e0050801_0293126.jpg
e0050801_0295031.jpg
e0050801_0432067.jpg
e0050801_0434389.jpg





e0050801_0494621.jpg

トリミング途中の写真ですが、トリマーさんもいざとなったら
「本当に切っていいの?」とか
「先生が少しづつっておっしゃったのだから
 今日はこのくらいでどうですか?」とか。。。
ちょっと中途半端なうらんになってしまいました。

e0050801_0504683.jpg

先にトリミングが終わり、うらんの様子を心配そうにしているリリーですが
私の注文ミスで予定よりかなり短くなってしまい
ガタガタ寒そうに震えています。

家に帰るとリリうらパパは「うらんは、後ろ姿がライオンみたい!
リリーは柴犬みたい!」とクスクス笑っていましたが

ライオンになったうらんも
柴犬になったリリーも
どうぞこれからもヨロシクお願いしま〜〜〜す。

by lilyuran | 2007-05-22 00:57 | リリうらの健康手帳 | Comments(0)