続 下北半島の旅

23日の宿泊は
むつ市大畑町にある薬研荘さんにお世話になりました。
“ペットOKのお部屋”が一部屋あったのでお願いする事に・・・
そのペットOKのお部屋ですが、他のお客室と離れた所にあるので
「吠えたりしても心配ないですよ。お部屋で自由に遊んで大丈夫ですよ。」
と、とても優しいお言葉を女将さんからいただきました。
だって、、、最近リリーですが、ペンションなどに泊まると
廊下を歩くお客さんの足音に反応してソワソワしたり
たまに吠えたりするんです。。。

お部屋は12畳の和室で広々。しかも、お部屋食♪
天然の山菜料理と地元で穫れた新鮮なお魚。
中でもアワビと天然ワカメのしゃぶしゃぶは最高でした。

e0050801_048914.jpg

お布団大好きなリリーとうらん。
「自分のベットに寝なさい!」と何度叱っても
すぐにお布団の上に戻ってきて寝ちゃいました。
      ・・・・・女将さん、ごめんなさい・・・・・

朝ご飯ですが、またまたどれもこれも美味しくて
天然の舞茸のお味噌汁、ピカピカのご飯
思わずおかわりしてしまいました。

外へ出ると看板犬2号のチャコちゃん(♀5ヶ月)がお見送りに出て来ました。
うらんは、チャコちゃんがまだパピーだというのに怖くてブルブルブル。
パパに「下に降ろさないで〜〜〜」でお願い中。
e0050801_058179.jpg


e0050801_105130.jpg


e0050801_135433.jpg

そうしているうちに看板犬1号のシロくん(♂15才)が登場!
15才とは全然思えないほど若々しいシロくん。
今年の厳しい夏、一日に何度も川で泳ぎ涼んでいたそうです。
私が「あれ?うらんが怖がってない!」というと
女将さんが「シロは女の子には、優しいから♪」と。。。
私と女将さんの犬談義は尽きません(笑)。

お料理が美味しくて、24時間OK の天然温泉に入れて
女将さんがとても素敵な方で
びっくりする低料金なんです。
しかも予約の時にHPに書いていたキーワードを言うと
10%OFFしていただけます。
機会があったらまたぜひ宿泊をお願いしたいと思っています。



9時頃薬研荘さんを出発し、11時前には
本州最先端の地
の大間へ到着(まさかりの刃の先の部分です)。
e0050801_251582.jpg


e0050801_2154272.jpg

e0050801_3201745.jpg

e0050801_224043.jpg

e0050801_2165619.jpg

そうなんです♪ここは、NHKの朝ドラで有名???な
「私の青空」のロケ地になった大間なんです。
大間と言えば高級マグロですよ。
大間町の沖合は、海流がぶつかり合い絶好の漁場。
ここで撮れるマグロは回遊の影響で身が引き締まり、しかも一本釣りのため
質の良いマグロとして有名です。普段は、高級魚として東京の築地へ直送されて
しまうので、県内に住んでいても今まで一度も食べた事も見た事もありません。
しかし、60Kg以下のマグロは地元でも流通するそうで、お昼ご飯は
大間のマグロの握りでも・・と予定していましたが
時間がまだ11時前で、しかも朝食をご飯2杯も食べてしまいお腹が減らず!
泣く泣くお寿司はあきらめ

急遽、青森県天然記念物の寒立馬が見られる尻屋崎(本州最北東端=まさかりの柄の一番上の所)へ行って来ました。
e0050801_2414814.jpg
e0050801_2422492.jpg

その名が示すとおり雪の中、寒さや風雪にじっと耐える姿が印象的な馬。
もくもくと草を食べ粗食に耐えながら雪の上に立つ寒立馬!
こんな近くで見る事ができました。↑親子ですね♪
e0050801_314541.jpg
お乳を飲んでいます。チュパチュパと聞こえています。
e0050801_33486.jpg
e0050801_33239.jpg

ペット禁止の看板はどこにもありませんでしたが
寒立馬が興奮するといけないので、リリうらは車の中から見学。

e0050801_363350.jpg

尻屋崎灯台にて

帰る途中やっぱりリリーとうらん&寒立馬
e0050801_3232722.jpg

by lilyuran | 2007-09-28 00:29 | お出かけ | Comments(0)