リリーの病状 2

7月18日(木)
昨日は、まだ細胞診の結果は出ていないが
もし、肝臓癌と結果がでたら、どのような治療があるかお聞きすると

手術はできない。。。手術しても長くは生きられない。

抗がん剤投与。。。。肝臓癌に効果のある動物用の抗がん剤がまだ発売されていない。

「まだ結果は出ていないけど、今日から肝臓癌の対症療法しましょう。」と
言われ、私もそうしていただきたいとお願いし 内服薬と
ヒルズのL/D(肝臓病)ドライフードと缶詰めを食べさせる事になりました。
これ以外の食べ物、おやつは禁止。

食いしん坊女王様のリリー、ヒルズの肝臓病のフードと缶詰め、そのてっぺんに
お薬のトッピングもガツガツ食べる。
よし♪この調子で肝臓治してしまおうと思った。
by Lilyuran | 2013-09-16 22:13 | リリーさん | Comments(0)

リリー長女 白黒シーズー。2013年9月1日14才2ヶ月で天使になり虹の橋を渡って行きました。      うらん 次女11才 白茶シーズー。犬見知りな甘えん坊の健康優良児。自分を人間だと思っている 。


by lilyuran
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31