昨日の取材

だいぶ前にも一度カクレクマノミの事を書いた事があるのですが・・・

我が家(当薬局)には2年半前から
ファインディング ニモ の映画の主人公であるカクレクマノミがいます。
小さなお子さんは必ず 「ニモだぁ〜〜〜」
喜んでくれています。
そのカクレクマノミのペアが去年の夏頃から2週間に一度の割合で産卵し始めました。
しかし、当店は水族館でも熱帯魚屋さんでもないので
せっかく産卵し孵化し、いくら頑張っても
(海水魚の孵化は超難しいので)稚魚にさせてあげる事ができず
リリうらパパは日々研究し、いろんな方法で
カクレクマノミの赤ちゃんを育てていました。
そしてついに奇跡がおきて昨日生後35日目を迎える事ができたました!
「クマノミの赤ちゃんはどう?」とずっと優しく応援してくれていたお客様も多く・・・
昨日の朝、地元の新聞社とテレビ局から「取材させてください♪」の電話をいただき
2時半から新聞社、4時からテレビ局の取材が始まりました。
「きっと、取材しても出るとは限らないし・・・きっとカットだよ。」とか
「小さく出るんじゃない?」とか
「リリーとうらんも出してもらう♪」とか勝手な事を言っていましたが
なんと昨日の夕方6時からのRABのニュースレーダーに予想よりかなり長い時間
放送され、リリうらパパの顔がドアップでインタビューに答えている所や
店名と本名も字幕で写っていたりでびっくりしました。
e0050801_0184436.gif
e0050801_019858.gif


そして今朝の陸奥新報にもカラーの写真付きで大きく出ていました。
が、しかし・・・テレビも新聞も
とても残念な事にリリーとうらんはやっぱりカットでした。
“クマノミの赤ちゃん”の取材だったので初めから無理なのは、わかっていましたが
もしかしてチラッと出してもらえないかな???と
わざと記者やカメラマンに目に止まるように真っ赤なクリスマスワンピを着て
待機していました。しかも私とリリうらの悩殺ビームが耐えられず
リリうらパパは「本当はうちはカクレクマノよりこっちのシーズー犬の方が
チカラ入ってるんですよ!」と言ったのですが
答えは「ふ〜ん、そうですか。」って何の反応もなくリリうらはあっさり出番ナシ。
e0050801_0431975.gif

昨夜は「テレビ見たよ♪」
今朝は7時頃から「新聞みたよ♪」のお電話を
たくさんのお客様やお友達からいただき
私が「リリうらは真っ赤なクリスマスワンピ着て
頑張ったのに出してもらえなかった。」と友人に言うと
「カクレクマノミの着ぐるみ着せたら出てたかもよ。。。」っと
あ〜〜〜そうか、そうか、そうか!
失敗しちゃいました。。。ガクッ
by lilyuran | 2006-11-25 23:03 | リリうらパパのネタ | Comments(0)

リリー長女 白黒シーズー。2013年9月1日14才2ヶ月で天使になり虹の橋を渡って行きました。      うらん 次女11才 白茶シーズー。犬見知りな甘えん坊の健康優良児。自分を人間だと思っている 。


by lilyuran
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31