迷子札

毎日全国の保健所や動物管理センター、動物愛護センターなどに収容され
殺処分される犬たちがいます。

収容された犬たちを救うことも、とても大事な活動だと思うのですが
収容される犬を減らさない限り、助けても、助けても、終わりはなく
この悲しい現状を改善する事にはならない。。。

収容される犬たちがいなくなることが一番の最善の策であり
みんなが幸せになれることだと思っています。

センターへ収容される犬たちがいなくなるにはどうすればいいのか・・・

飼い始めたら、愛情と責任を持って、最期まで世話をする。

必要最低限の「しつけ」をし、飼い主もマナーを守って
人に迷惑をかけないようにする。

家の中やドッグランなど以外では、必ずリードを付け離さないようにする。

犬鑑札、迷子札などを必ずつけ、飼い主の連絡先をわかるようにする。


もしも迷子になっても
マイクロチップ、鑑札、迷子札の中のどれかをつけていれば
必ずとは言えないけど、安心です。
でもマイクロチップは、保健所や管理センターでないと調べる事ができないし
鑑札も登録番号から調べるので時間がかかります。
しかし迷子札がついていると
一般の人でもすぐにお家がわかります。
迷子札はとても必要で大事なもの・・・

リリーとうらんは、言葉が喋れません。

でも迷子札一つで簡単に家に帰る事もできます。

本当は家の中でも付けているのが一番良いのですが
リリーとうらん(特にうらん)は、カラーを付けると5分で
コートのモツレが発生し、30分で毛玉女王さまになってしまうので
お散歩や旅行や実家帰省の時しかつけていません。
ダメダメですね・・・(こういうコは、マイクロチップがいいのかな?)

e0050801_385787.gif


写真の左側はうらんを迎えお散歩デビューの時(3年前)に購入したのもです。

そして、右側は先月プチ旅行へ行く前に大慌てで購入したものです。
これはとてもお気に入りです!
金属製のものだと食べるときに食器に当たってカンカンうるさいけれど
これはそれがないし、第一とても軽いです。
水にも強い。耐久性もばっちり。
bee+beeさんで購入。
by lilyuran | 2007-06-20 02:14 | リリうらのお買い物 | Comments(0)

リリー長女 白黒シーズー。2013年9月1日14才2ヶ月で天使になり虹の橋を渡って行きました。      うらん 次女11才 白茶シーズー。犬見知りな甘えん坊の健康優良児。自分を人間だと思っている 。


by lilyuran
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30